今週の幼稚園

聖愛幼稚園 保育説明動画です

お知らせページより、「園長の話」「保護者座談会」の動画も見ることができます。

投げる

「いらない!!」と投げる

怒って投げる!!

そんなことは日常茶飯事ですが

 

目標を決めて投げることって

最近の子どもたちは

あまり経験していないようです

 

 

子どものアイデア

ここに

ボールを通したい

 

 

2人とも真剣な表情で

目標を定め

&

 

投げます

 

どうかなどうかな

の緊張した表情

 

 

投げました

 

 

勢いよく

2つの輪を通りすぎました

 

 

投げます

 

 

惜しかった!!

 

 

投げたままの格好で

微動だにせず

ボールを見つめる姿が

 

なんとも印象的でした

プレイデイ

延期延期のプレイデイ

 

 

今年から

今風のダンスにしてみました!!

 

おばさんのわたしはついていけませんが

こどもはのりのり

 

振付覚えなくても

ノリが大切

 

 

定番しっぽとり

 

 

走り回って

しっぽとって

へへん

 

 

とにかく楽しいのよね

 

 

広いから思い切り走れるけど

まっすぐ走るのは

難しいのよねえ

でも問題なし!!

 

 

自分たちで作ったトンボ

広いところで飛ばします

 

 

聖愛幼稚園のプレイデイは

見せる

魅せる

運動会ではありません

 

そして

 

 

プレイデイ後も

楽しみます

 

玉入れの玉

洗って干します

 

 

看板の横で

プレイデイの絵をかいていますね

これは一人一人の絵!!

 

 

それから

みんなの絵が合わさって

一つの絵画のできあがり

小さな社会

年中組の積み木遊びに

 

 

仲間に入りたい

年少組

 

黄色のシャツの年少組は

もう入れてもらっている様子

 

 

年中組

いなくなったね

のぼっていいのかな

 

 

うろうろ

 

ぼくは入れてもらってるんだけど

さっき上っちゃだめって

言われちゃったの

 

だからもしかするとダメかもよ…

ともう一人の子に言いたい感じの

黄色のシャツの年少組

 

 

年少組は

上っちゃダメ!!

また言われているようです

 

自分たちだけで優越感を持って

上っている年中組

 

 

よくみると

背がまだ低い年少組は

上るときに

板をずらしてしまうようです

 

それが嫌な年中組

優越感と(ちょっと偉くなったような気持ち)

小さい子は壊すから嫌だという気持ち

そんな思いがあるようです

 

 

ああ

でも

上らせてもらえたね

 

一生懸命に

「のっちゃだめだよね?」

逆説で聞いていたのが

もしかしたら

よかったのかもね

雨続き

看板も書いて

プレイデイの気持ちになっていたのに

 

 

雨で今日も延期

 

 

プラカードもって

張り切ってるのに

 

 

応援旗をもって

張り切っているのに

 

 

テルテル坊主つくろう

 

 

面白い顔っていうのはどう?

 

 

12日はどうぞ

天気にしてください

なぜにおいもや

おいもやさん??

 

 

秋だって

わかってる風??

 

 

おいも

おいも

なぜにおいも

 

 

なにしてるのかと思ったら

 

 

ドライブスルーで

おいも配ってました

斬新すぎ!!!

園外保育

写真で語る

 

 

おばけやしき

てるてるぼうず

って言ったら

ちが~う!!

と叱られました

 

 

ままごとのドレス

かぶって「おばけ」

なんだそう

 

 

暗幕をかぶせて

準備OK

 

 

ええと

一応テーブルなんですけど

どっかり腰を下ろしちゃって…

まあ

いいか~

 

暗幕かけてるってことで

お化け屋敷ってことで

 

 

先生たちも招待されて

お化けが出てくると思ったら

わたし

ウンチ食べさせられたんですけど!!

 

びっくりおばけやしき

でしたね

ジャンプの仕方&おまけ

ジャンプのしかた

 

 

上に!!がんばる!!

 

 

がんばる!!

 

 

両手でがんばる!!

 

 

なんかうれしそう

 

 

いきおいよく

遠くにとぶ!!

 


 

おまけ

年少組

 

 

花火屋さんです

たてわり

仮園舎での

すてきなこと

もちろん

はいっちゃだめ~!!

なんて けんかもありますけど

 

 

身体動かすコーナー

年長と年少

 

 

粘土のコーナー

年長年中年少いっしょ

 

 

ここは

年中と年少がいっしょ

 

 

秘密基地で

年長と年少が

なにやら

 

 

年中と年少が

てっぺんでごきげん

 

 

年少の子に

リーダーのように

わかりやすく説明して

 

なんとまあ

みなさん

それぞれ

自然に混ざり合っていますね

どの子も大事

例えば

突然 怒りが

爆発してしまう子がいたとします

 

爆発する前に

どんなことがあるかといえば

 

保育者が

忙しそうにしていたり

他の子に気を取られて

怒りの手前に気づいていない

 

裏を返せば

困ったとき

苦しいとき

 

保育者に気軽に

声をかけにくい状況で

そうなることにきづきましたので

 

 

その子と一緒に

考えたボードです

 

初めに

お昼を「一人で食べる」

「みんなと食べる」

 

先生が忙しそうで声を掛けられなかったら

ボードで気持ちを示して

それでOKにしておきますと

 

毎日ボードで

自分の気持ちを示してくれました

 

その後

お昼だけでなくて

知らせることができるように

自分の今の気持ちを

ボードに貼ることにしましたら

 

それを自分で

活用していました

 

このボードは

その子の心を考えながら作った

この子だけのオリジナルです

 

 

狭いところで

落ち着きたい子ども

少し空間をつくってあげることで

落ち着きます

 

ここは

この子のお気に入りの場所

 

ロッカーの中とか

端っことか

そのこそれぞれの

お気に入りの場所があります

 

 

みんなで先生と

楽しく遊んでいます

集会の中で

みんなでやっているその横で

 

 

参加しないで

離れて見ている子もいます

 

その子それぞれ

気持ちはいろいろです

 

笑顔で

その場にいなくても楽しんでいたり

じっと

仲間に入るか入らないか

考え中の子どももいます

 

 

その子それぞれ

性格も

特性も

育ちも

違っているので

みんな違うのです

 

だから

どの子も大事

 

その子にあった

育ちを一緒に

考えたいものです