今週の幼稚園

アップルパイ・カフェ

りんご狩りの農園で

アップルパイを売っていました

子どもたちは

私たちも 作りたい!と言っていました

 

先生たちは考えます

子どもたちが

アップルパイを作るのに

一番 よいとき

一番 心に残るとき

 

dsc_0006 dsc_0002

 

そして

りんご狩りから一か月

 

―先生

この間のカフェ 楽しかったね

今度は本物作ろうよ

 

―そうね!

前から作りたかった アップルパイはどうかしら?

 

―作ろう 作ろう!

 

img_4824 img_4825

 

色々なアップルパイはあるものの

作りたいのは

りんご園の クラシックな上部あみあみタイプ

 

img_4844 img_4837

 

去年 毛糸の織物が流行ったので

織物は 大得意

 

img_4841

 

難しいところは

自然と手伝い

出来上がりは↓

 

img_4831

 

さすがのさすが

卵の塗り方も

まんべんなく

 

dscn3122

 

180度で 25分

良い焼き上がり

 

dsc_0017

 

本格カフェ

アップルパイ・カフェ

 

dsc_0021

 

お客さんを待つあいだ

少し緊張しています

 

dsc_0024

 

さあ 開店

アップルパイをどうぞ 召し上がれ

 

dsc_0034 dsc_0029

 

甘い紅茶と

麦茶はどちらにしますか?

こぼさないように 運べるのも

成長の証

 

dsc_0044

 

お母さん

お客さんで来てくれてありがとう

 

dsc_0039

 

アップルパイが作りたくて

紙粘土で作って

他のスイーツも作って

小さい友だちを お招きしたカフェ

 

それがとても 楽しかったから

もっと もっとと企画して

 

今日の アップルパイ・カフェは

子どもたちの

今までと これからを つなぎます

そうです これからもね