今週の幼稚園

日日是好日

先週は聖書の言葉でしたが

今週は

禅語です

 

毎日が

素晴らしい

 

 

彼らは

日々を生きています

 

彼らは

自分を生きています

 

保育者の

考えるとおりに

事は進みません

 

一年の予定で

翌週のランチも想定して

できればカレーにしたかった!

 

 

でも

カレーにしたかったのは

保育者の都合

大人の事情

 

そんなの知ったことか!

彼らは思うでしょう

 

だから

今日は

ホワイトシチューにごはん…

 

保育者はつい

福神漬けを買ってしまった!

どれだけ私たちが慌てたか

ご想像ください…

 

 

でもねえ

こんな満足そうな顔を見たら

慌てたかいがあるというもの…

 

しかも

お母さんたちが好きだと思うから

シチューにしたって!

そんなこと聞いたら

 

ああ

まいにちが

素晴らしい日

 

 

今日は教会で

お招きランチをしました

 

礼拝堂を横切るとき

友だち同士

祭壇に向かって祈るのです

 

誰にも

言われたわけではなく

こころが

「祈り」に向かいます

 

ああ

なんてすばらしい日

日日是好日