今週の幼稚園

小さな社会

年中組の積み木遊びに

 

 

仲間に入りたい

年少組

 

黄色のシャツの年少組は

もう入れてもらっている様子

 

 

年中組

いなくなったね

のぼっていいのかな

 

 

うろうろ

 

ぼくは入れてもらってるんだけど

さっき上っちゃだめって

言われちゃったの

 

だからもしかするとダメかもよ…

ともう一人の子に言いたい感じの

黄色のシャツの年少組

 

 

年少組は

上っちゃダメ!!

また言われているようです

 

自分たちだけで優越感を持って

上っている年中組

 

 

よくみると

背がまだ低い年少組は

上るときに

板をずらしてしまうようです

 

それが嫌な年中組

優越感と(ちょっと偉くなったような気持ち)

小さい子は壊すから嫌だという気持ち

そんな思いがあるようです

 

 

ああ

でも

上らせてもらえたね

 

一生懸命に

「のっちゃだめだよね?」

逆説で聞いていたのが

もしかしたら

よかったのかもね